ネットブリーフィングの利用方法

NET BRIEFING

Web会議システムと画面共有システムの利用方法

網本俊明税理士事務所ではWeb会議システムと画面共有システムの専用システムを導入しております。

ネットブリーフィングの利用方法

網本俊明税理士事務所の月次顧問先様限定サービスのJDLネットブリーフィングの利用方法です。

JDLネットブリーフィングの利用方法

JDLネットブリーフィングの画面共有とテレビ電話に分けて紹介します。

画面共有の方法

①税理士事務所から着信に応答して下さい。

税理士事務所から着信があるので応答をクリックして下さい。

応答をクリックするとインターネット電話が繋がるので、会話ができるようになります。

パソコンの音声がオンになっていることを確認して下さい。

②画面共有ボタンをクリックして下さい。

税理士事務所から勝手に画面共有はできないので、顧問先様が画面共有の許可をして下さい。

この画面共有のボタンをクリックすることで、税理士事務所が顧問先様の画面・マウス・キーボードを操作できるようになります。

画面共有を解除するときは再度「画面共有」ボタンをクリックして下さい。

テレビ電話の方法

①税理士事務所から着信に応答して下さい。

税理士事務所から着信があるので応答をクリックして下さい。

応答をクリックするとインターネット電話が繋がるので、会話ができるようになります。

②カメラのアイコンをクリックして下さい。

ウェブカメラを設置していない場合には音声のみになります。

ウェブカメラはJDL専用のものもありますが、Amazonなどで売っている1,000円程度のもので大丈夫です。

終了するときは「切断」をクリックして下さい。